リライトや引用について

3月のことですが、

私の有料のメールマガジン、「週刊ホロスコープ」や

著書、『人生について星が教えてくれること for Wrking Girls』から、

簡単なリライトはしてありますが、自分の言葉やアイデアとして、

ご自身のツィッターやブログに上げている方がいることがわかりました。

オンラインサロンのイベントでお話ししたことも使われていたようです。

 

現在は、当該のツィッターアカウントやブログ記事は削除されていますが、

リライトや度を過ぎた引用は、著作権侵害に当たります

(引用元を記したとしても、ほとんどの部分をコピーペーストして、

使うこともできません)。

 

すべてのコンテンツは、個人が楽しむためのもの。

宣伝も含めた商用利用、無断転載はご遠慮ください。

特に、有料の情報商材として提供しているもの、

クローズドなオンラインサロンでお話ししたことを

許可なく、しかも自分の言葉やアイデアとして外に出すことは、

本来、あり得ないことです。

 

キュレーションメディアについて書かれたものですが、

とてもわかりやすいHPがありました。

こちら許可を得て、リンクを貼らせていただきます。

https://sakuya-shougainenkin.com/copyright-infringement

 

ほとんどの方には当たり前のことだと思います。

気持ちのよくない話でごめんなさいね。

 

星は誰のものでもないので、自由に楽しむべきですが、

ほかの誰かが下ろした言葉、そのために使った時間などは、

リスペクトしてほしいものだなと感じます。

コメント